小売業界のアルバイト管理

今回は小売業界のアルバイト管理について教えてくれるんですよね。
小売業界ではアルバイトの管理を紙やExcelを使って行っている事が
問題になっているみたいですが、何か良い解決策はありますか?

深刻な問題の1つですね、しかし解決策はあります。
具体的にどんな課題があるのか一緒に考えてみましょう!

そもそも小売業界のアルバイト管理ってどんなことをしているのでしょうか?

アルバイト管理では、シフトの調整や勤怠管理、要員管理などを行っています。
しかし、各店舗の業務が非常に多くてなかなかそういうところまで手が回ってない現状もあるんですよね。

【課題】
・人手不足が深刻化する中で、店長の業務が多くなっています。
・小売業は多様な業務が発生するため、効率的な業務フローの確立が求められています。
・アルバイトは短期間での勤務が多いため、効果的な教育・研修プログラムの実施が課題となっています。
・アルバイトのシフト調整や変更が頻繁に発生するため、シフト管理が煩雑になっています。

やはりどの業界でも人手不足の問題は深刻なんですね。
少しでもそういった問題が解決できるような方法があればいいのですが…

そこでノーコードツールの出番なんです!
ノーコードツールでは、アルバイト管理に特化した業務アプリを作成することができるだけではなく、ツール内のデータはもちろん、他システムとのデータ連携ができるので、アルバイトの情報を一元管理することが可能なんです!

〈ノーコード活用〉
・プログラミングなどの専門知識が無くても、ドラッグ&ドロップでアプリ作成が可能なため、IT人材が少ない小売業界でも利用することができます。
・ノーコードツールでペーパーレス・脱Excelを行い、システム上でアルバイトのデータを一元管理することで、勤怠管理や数多いアルバイトの人員管理などを漏れなく把握することができます。
・APIを活用したデータの一括インポートや機能の追加、カスタマイズが容易にできます。これにより、これまで他の媒体で管理していたデータの移行に大きな労力をかける必要はありません。

人手不足の状況の中でも業務の効率化を行うことで、人手不足による弊害を軽減することができるんですね。
日々の業務に追われる小売業界にとっては、ノーコードツールを活用することで解決できる問題はまだまだたくさんありそうですね。

その通りです!
しかも、ノーコードツールであれば簡単に運用ができるので、各現場のあまりITに詳しくない人でも利用しやすいんです!

そうですよね。
他にもノーコードツールは活用できそうですね!

そうです!
では、次回は建設業界の機械管理について話していきましょう!

カテゴリ

デジタル化を実現し、業務を加速しよう。

ノコレッジ

運営:株式会社システナ

〒105-0022

東京都港区海岸1丁目2番20号

汐留ビルディング 16F

 

  • Feedly
  • Facebook
  • Google Plus
  • Twitter

© Systena Corporation All Rights Reserved.